« 帽子って不安に思うこと。 | トップページ | アディダスってどこまで耐えられるの? »

2013年4月 7日 (日)

うさぎドロップって何が嬉しいんですかねぇ。

近ごろ健康のこと考えて、ビリーズブートキャンプを再開しました。いや、もう、体中キシキシ言ってますよ。あんまりムリしちゃうと逆に体壊しちゃいますから、ほどほどにしてますけどね。
それにしても劇団ひとりさんと大沢あかねさんご夫妻に、いよいよ子宝ですね!「お陰さまで劇団ふたりを旗揚げして一年が経ち、ついに我が劇団に待望であった子役が仲間入りしそうです」とは、いかにも劇団ひとりさんらしいコメントですよね^^
こんなときになんですけど、奈良では「鹿せんべい飛ばし大会」って言うのがあるんですよ。何でも大会のために作られた直径約20センチもある特大の鹿せんべいを若草山の中腹からふもとに投げ、その距離を競う大会だそうです。ちょっとおもしろそうですよねw
話は変わりますけど、福島市の自然公園「小鳥の森」で市民観察会が行われましたね。バードウィーク(5月10〜16日)ですが、福島第1原発事故の影響から例年は子供たちの歓声が響く新緑の公園も今年は閑散としてしまったそうです。でも夏になると訪れる渡り鳥は今年も姿を現してくれて、例年並みの30種類の野鳥が確認されました。早く観光客も訪れるようになってほしいものです。
うわっ、どんどん話が違う方向へいっちゃいますね(汗)
ところで、沼袋〜錦糸町まで通勤することになりました。
いやぁ〜、是非知りたいですよ。
一生の間に一人の人間でも幸福にすることが出来れば自分の幸福なのだ。川端康成の言葉には、説得力がありますよね。
たくさんのご来場を頂きましてありがとうございました!
HOT! 「精神面での安らぎが何よりの効果です!」「臭いがなくなりとても感謝しています!」ご購入者様から喜びの声が多数寄せられています! 

« 帽子って不安に思うこと。 | トップページ | アディダスってどこまで耐えられるの? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1355315/51132611

この記事へのトラックバック一覧です: うさぎドロップって何が嬉しいんですかねぇ。:

« 帽子って不安に思うこと。 | トップページ | アディダスってどこまで耐えられるの? »